BEASTARS 第10話

BEASTARS 第10話「綿毛、地の果てまで追うならば」


【ひまわり】 【B9】

【検索動画リスト】
【Himawari検索】 【Dailymotion検索】 【Youtube検索】 【Nosub検索】

BEASTARS動画一覧TOPへ

コメント欄

BEASTARS 第10話 コメント

  • #

    待ってました! 今回も一瞬で終わってしまう

    +55
    -16
  • #

    いつ面白くなるんだ…..

    +16
    -80
  • #

    いまでしょ

    +53
    -13
  • #

    ライオン弱すぎ

    +38
    -16
  • #

    飛ばせないことで定評のあるOP&ED曲

    +52
    -27
  • #

    レゴシとパンダのおっさんがカッコ良かった!

    +56
    -17
  • #

    絶体絶命のピンチに駆けつけたレゴシはカッコイイとは思ったけど、冷静に考えてヤクザの事務所に単身カチこもうとしてまでハルさんに執着してるって考えるとヤンデレ過ぎて草草の草。

    +39
    -14
  • #

    LEGO氏ーーー!!!
    お前のグダグダが見たくて、毎週見てるんだよーーー!!!
    あと、ヤクザ医者の熊猫ちゃんも好きーーー!!!

    +46
    -13
  • #

    ライオンがオス同士で群れる・・・だと!?

    +36
    -8
  • #

    ひまわり、音声だけ?
    どうやったら見れるんだ、これ?

    +16
    -32
  • #

    原作読んでるけどトリップしてるとこ見ると笑っちゃうわなw
    『オレの獲物だ』と狩猟本能を自覚してしまうところも良かった
    そしてハルがただビッチだったというわけではなく
    他人に自分を見て欲しかっただけってのが切なかった

    +42
    -9
  • #

    今、B9が追加されて見れるようになった!!!!

    +19
    -5
  • #

    >9
    考え方を変えると
    メスライオンは町会、ママ友で群れてて
    オスは「お仕事だ」と言い訳こいてフラついている

    +18
    -15
  • #

    レゴシかっけー!

    +38
    -14
  • #

    カチ込み決めて救出したところで、あの市長がライオン組壊滅させるとは思えない…よって報復されるのが落ち…振るえて眠れ…

    +18
    -11
  • #

    周りが恐れてる割にクッソ弱いんだがライオン一家

    +36
    -3
  • #

    いや終わるの早すぎだろ何だこれ絶対おかしい

    +24
    -8
  • #

    しかしハルには正ヒロインの風格が無いんだよなぁ

    +20
    -6
  • #

    パンダ……綺麗過ぎる死亡フラグ立ててたけど大丈夫か…..?

    +15
    -6
  • #

    狼がライオンに勝てるわけないだろ。
    それもオスライオンに。

    +15
    -11
  • #

    素人がヤクザの組につっこんで勝っちゃうとか作り話にしても冷めた

    +21
    -12
  • #

    ★草食動物が何かにつけて被害者ぶるのがウゼーな。
    草だけ食ッてりゃ生きれるお気楽動物のくせに。
    草を食いたいという衝動を抑える必要無いンだから
    気楽だろーなァ。肉食動物は肉を食いたいという
    衝動を必死に抑えながら生きてる事を考えもしないだろォ。

    +26
    -21
  • #

    面白かったけど門番来るの遅くね?
    雨降ってても銃声聞こえただろうに

    +16
    -5
  • #

    ☆馬鹿が何かにつけて被害者ぶるのがウゼーな。
    同じ事繰り返して生きれるお気楽動物のくせに。
    叩かれたくないという衝動を抑える必要無いンだから
    気楽だろーなァ。まともな感性の人は馬鹿を駆逐したいという衝動を必死に抑えながら生きてる事を考えもしないだろォ。

    +12
    -28
  • #

    「狩猟本能から生まれた恋…だとしてもお前は行動で結果を変えたいんだろう?逃げるな!正しい行動ってのは価値がある分自分がしんどいもんだ」
    「わかってます。やるしかないですよね。じゃなきゃオレは本当にこいつらと一緒になってしまう」
    「そうだ。自分の獣を飼い慣らせ、レゴシ。それがこの世界の一丁前の漢よ」

    +15
    -4
  • #

    異性との関わりでしか自分を見出せないってハル普通に可哀相な奴なんだが…だから依存しちゃうし友達減るんだよ
    何があろうと誰と居ようとハルはハルなんだからもっと自信持てよ、お前はこの世界でただ一人しかいない特別な存在だぞ

    +20
    -3
  • #

    レゴシ、ハルちゃんの匂いで覚醒w

    +25
    -4
  • #

    確かに、急にくんかくんかされたら「気持ち悪い」と思うよなwこれはライオンやくざが正しい!!

    +17
    -4
  • #

    犬もネコ目(食肉目)なんだから仲間だろ??
    仲よくしろよなww

    +9
    -5
  • #

    自分持ってない奴は自分に対してすら偽ろうとするからダメなんだよ。簡単に自分にも他人にも平気で嘘つくからね。で結局その自分のついた嘘が破綻して自滅するお馬鹿さんが多い

    +10
    -5
  • #

    そんな奴にまともな人が寄ってくる訳ない。人に自慢出来ないような過去があったとしてもそれは変えられない事だから受け入れるしかない。でないといつまでも偽り続けなくちゃならなくなるから停滞したままで先へ進めなくなってしまう

    +15
    -5
  • #

    挿入歌も少し長く流して欲しかったなぁ良いシーンだし

    +16
    -3
  • SUN

    レゴシ、待っていたぞ君の覚醒を…。^^

    +32
    -3
  • #

    >10
    DLして拡張子をmp4に変える

    +16
    -3
  • #

    >23
    直後に雷が鳴りだしたからじゃね

    +13
    -2
  • #

    ゾウさんカバさんサイさん連れていけよ

    +13
    -2
  • #

    ネゴシかっこ良すぎかよ…

    +15
    -8
  • #

    893が弱すぎる、銃を向けるだけで何時まで経っても撃たない
    ご都合主義過ぎて草

    +16
    -8
  • #

    この世界では、レゴシが地上最強の生物となるのかな??

    +14
    -3
  • #

    獅子組が原作での後々の立ち位置を見るとこういうことになるのはまあ納得と言うか
    あと、レゴシが強いのは理由があるからな

    +13
    -2
  • #

    レゴシやくざの所に一人で突っ込んでいったけど大丈夫かなと思ったら、案外早く親分の所まで行ってたな…

    +8
    -3
  • #

    ハルの心象描写中にレゴシが出てくるシーン、原作だとそこまで琴線に触れなかったんだけど、アニメだと描写が細かくなってて涙が出てきた

    +11
    -3
  • #

    あーもうむかつくこの作者妄想世界

    来週も観るぞクライマックス!

    +8
    -2
  • #

    うーん
    やっぱり動物設定が酷すぎる

    +8
    -7
  • #

    どーいう所が?

    +8
    -2
  • #

    これ本当に動物に例える意味あったのかな

    +13
    -5
  • #

    人間で描くと生々しくなり過ぎちゃうから動物の皮被せたんじゃないかな…わからないけど

    +11
    -4
  • #

    動物の皮って言うか
    動物の着ぐるみ
    動物によせる気がない

    +11
    -5
  • #

    着ぐるみってのはあってると思うよ…作者もそこまでリアルに動物に寄せたい訳じゃないと思う。極端な話肉食と草食の禁断の恋的なの描きたいんじゃないの?作者女の人らしいし

    +13
    -6
  • #

    更に言うならハルちゃんが作者自身の投影の可能性もある…本人でなくても身近な友達とかがモデルの可能性はあると思う。女性は恋愛体質な所あるから

    +9
    -6
  • #

    やっぱ兎美味しいかの山やな

    +10
    -2
  • #

    追いしやぞ…俺は負いしかと思ってたおんぶしてる感じカチカチ山で火傷したうさぎ背負ってるイメージ
    もうこれ確信犯だなわざとだろ?w

    +12
    -2
  • #

    まぁ兎美味しいだろうから間違いじゃなさそうだけど

    +11
    -2
  • #

    10
    ソース変えろ

    +4
    -0
  • #

    12で見てるんじゃないか?知らんけど

    +6
    -1
  • #

    動物設定が全く活かせてない展開になってる。それにパンダ氏を登場させた意味も陳腐にしちゃったね。ハルの独白シーンだけは良かった。

    +10
    -1
  • #

    >22
    現実で乗り物やエレベーターなんかで
    ヤの付く方々と一緒になったら『ヤベッ・・・』ってなるだろ?
    草食はそんな恐怖を持ちつつ生きてるんやで
    レゴシは意識して恐怖を与えないように気を使って日常で草食に接してるけど
    ほかのの肉食はほぼそんな気遣いせずに草食にストレスを与えているんや
    『もしかしたらコイツに食われるかもしれない』って不安を持ちながら生きてる、お気楽ではない
    1話で食われたアルパカくんのラブレターを代理で渡した時を思い出してほしい

    +16
    -0
  • #

    原作に比べてルイ先輩が普通すぎて物足りない。

    +6
    -0
  • #

    獅子組のアジトが塔で、ハルちゃんが塔のてっぺんに囚われてる。
    少年誌やったら各階で獅子組中ボスクラスと戦っていく展開やな。

    +6
    -0
  • #

    >少年誌やったら
    し、少年チャンピオンやでw連載はwww

    +4
    -2
  • #

    やっぱりこっちのEDの方が曲が好き
    レゴシの安定した部分と不安定な部分が綯交ぜになっている感じで、音が響いてくる

    +3
    -1
  • #

    早く実写映画化しろって!

    +3
    -8
  • #

    今の現BEASTARはクソ強い馬のおっさん
    その馬と同期で親友のクソ強い毒持ちトカゲがレゴシの祖父

    +5
    -4
  • #

    ★草食動物が草を食うのは当たり前。肉食動物が肉を
    食うのは当たり前・・・・・・じゃないンだよなァあの
    世界では。肉食動物に産まれた時点で敗けだな。
    肉を食いたいけど食ッちゃいけないという業を背負い、
    抑えながら生きる苦痛。

    +5
    -0
  • #

    レゴシはハイブリッドの特別な血統のオオカミなんで
    その辺の肉食獣よりは実は強い潜在能力がある
    とはいえ、カチコミのような奇襲だし
    大人数で大人と子供というライオン側の油断もある
    潜在能力的に言えば、孫御飯のようなもんじゃ
    サイヤ人と地球人のハイブリットは優しくて強い的な

    +1
    -2
  • #

    レゴシ君いいよ(๑⃙⃘°̧̧̧ㅿ°̧̧̧๑⃙⃘)

    +0
    -0
  • #

    ハルちゃん体はいいのに顔見るとなんかwwww

    +3
    -0
  • #

    よく考えたけど一周回ってやっぱ素直に面白いと思うわ
    文字通り食べる食べられるという観念がある意外は人間の話しと変わらないから、この展開に動物である事の意味はあるのかって意見がチラホラあるけど、確かにもっと設定が活きる話しがあるとは思う
    でも単純に人間っぽい動物の青春群像劇だとそれこそ途中でダレる気がする
    既に世の中にある他作品に近くなってしまうし
    ここ数話のストーリーラインはチープだが心情描写が生臭い、生臭いけどありがちなドラマチック性がある、そのバランスがギリギリを攻めてる感じで嫌いじゃない
    (ただ本当は先々週のニワトリさんが卵産みのバイトに命賭けるみたいな雰囲気をメインで観たいのが本音w)

    +2
    -0
  • #

    オスライオンは弱いんだよ

    +2
    -0
  • #

    35匹のライオンで構成って言ってたけど
    雨の夜で半分もいなかったから最短目指して
    ボスまで辿り着けたんかな?
    二期あるか分からないが面白いから
    続きみたい

    +0
    -0
  • #

    やっぱりハルは苦手だな。結局他人だよりで自立していない。そのくせ我を通すことしか知らない。

    +0
    -0
  • #

    やっと見た
    獅子組ってのは雄ライオンの中では弱い個体(ハーレムを作れない連中)がつるんだって感じだな

    +1
    -0
  • #

    ※69 がんちんこの殺し合いだと強いぞ。自然界だとね。ライオンはメスの子供を殺すことがある(全部ではない)。雌を発情させる為にね容赦はないぞ。

    +1
    -0
  • #

    俺はルイ先輩の容赦のなさが好き。レゴシも甘いが優しさがいいな。

    +0
    -0
  • コメントを投稿