もののがたり 第二章

もののがたり 第二章 ストーリー
歳を経た器物は、やがて“心”を宿し、付喪神となるーー
塞神より力を授かり付喪神と対話し、常世へ還す生業ーー“塞眼“。
塞眼御三家の一つ・岐家の次期当主、岐兵馬は大切なヒトを奪われ付喪神を憎悪する。
千年の都、京都で暮らす長月家の当主、長月ぼたんは“家族“として愛する六人の付喪神と共棲する。
過去に囚われ、力ずくで付喪神を封殺し続ける兵馬に、祖父造兵は「彼らの声を聞き、導くこと」を指し示す。
祖父が出す条件は今一度、付喪神を見極めるために居候として長月家で家族と共に過ごすこと。
付喪神へ正反対の想いを抱く兵馬とぼたん。二人は出逢い、一つ屋根の下で暮らすこととなる。
人と付喪神。縁を紡ぐ付喪ノ語り。

TOKYO MX 07/03(月)24:00~
BS11 07/03(月)24:00~
AT-X 07/06(木)23:00~

13話「出手(ずるて)」

14話「番舞」

15話「暗鬼」

16話「竜変」

17話「落月」

18話「弘誓」

19話「波濤」

20話「狂花」

21話「来迎」

22話「神楽」

23話「火花」

24話(最終回)「風動」

オープニングテーマ「誰が為」メガテラ・ゼロ
エンディングテーマ「プライベート・ルーム」田所あずさ

もののがたり 第二章 声優
岐兵馬:大塚剛央
長月ぼたん:高田憂希
羽織:沢城みゆき
薙:小林親弘
結:上田麗奈
硯:中島ヨシキ
鏡:田中あいみ
門守椿:大西沙織
門守大樹:金光宣明
挂:楠大典
斎:田所あずさ
唐傘の付喪神:⽇笠陽⼦

コメント欄

もののがたり 第二章 コメント

  • #

    「最高」売上枚数167枚の糞アニメ

    +3
    -5
  • #

    原作は最高におもしろいから見ずに終わるのはもったいない

    +5
    -7
  • #

    需要なし

    +6
    -6
  • #

    本当につまらんと荒しすら来ない

    +1
    -0
  • #

    確かに1期はそれなりにおもしろかったよ
    でも2期はどうよ
    雅楽寮のロックへのこだわりも何だか10代みたいな浅はかさだし、狙われてる本人がそれに感心してたり、耳塞げって言われてるのにそれすらとっさに出来なくて塞いでもらうようなおんぶに抱っこのヒロインに、復讐を後回しにさせて自分の命掛けさせるような何かがあるの?
    話の根幹が弱すぎる

    +0
    -0
  • Comments are closed.