鬼灯の冷徹 第弐期 その弐 第8話(21話)

鬼灯の冷徹 第弐期 その弐 第8話(21話)「芥子という兎/範疇」


【公式】
【AbemaTV】 【Gyao】

【その他】
【Dailymotion】 【Dailymotion】 【ひまわり】 【Nosub】 【B9】 【B9】

【検索動画リスト】
【SayMove検索】 【Himawari検索】 【Dailymotion検索】 【Youtube検索】 【Nosub検索】

鬼灯の冷徹 第弐期 その弐動画一覧TOPへ

コメント欄

鬼灯の冷徹 第弐期 その弐 第8話(21話) コメント

  • #

    兎になってもクズマだった(笑)
    あとあのキャラはマズイだろ

    +11
    -4
  • #

    やったー!芥子ちゃんメインだ♡めっちゃもふりたい!

    +12
    -4
  • #

    芥子ちゃん、それでも可愛いのだが。
    スイッチ入ってないとき限定だけど。

    +3
    -5
  • #

    ワーナーブラザース風ワロタw

    +6
    -3
  • #

    黄桜なつかしい

    +7
    -4
  • #

    焦熱地獄のトマホークきたぁぁぁぁ!!!!

    +3
    -3
  • #

    対空ミサイル効くかな。
    トマホークだし。

    +6
    -1
  • #

    いいぞ牛頭さん芥子ちゃん!!

    +6
    -3
  • #

    さすがにここに須美さんは足せないか

    +0
    -0
  • #

    ※7
    巡航ミサイルの如く、のらりくらりと躱すんじゃね?

    +3
    -2
  • #

    安定して面白い

    +1
    -3
  • #

    さすがの白澤様でもアレは無理か

    +3
    -0
  • #

    >>9
    島本さん出てないで。山本さんやで

    +1
    -0
  • #

    芥子ちゃんすき!

    +0
    -0
  • #

    天探女について調べた感じ鳴女を殺すように嘘ついた理由とかは明言されてないんだよね。
    神様というよりも実際は巫女に近い存在で他の神様とも一線引かれてるみたいだし

    昔見た同じ題材の舞台では天照大神に背いて敵側の神と結婚してしまった遣いの者を助けるため、結婚したことを知られないように天照大神の遣いを射殺すように言った(天探女)巫女さんが天の声を聞く者なのに神に背いたという罪で天邪鬼という化物に姿を変えられてしまったという内容だったんだけど
    嘘をついた理由とか何も考えずに古文の文章をそのまま解釈したら何を考えてそんなことやったのかわからないような性格ひん曲がったブスになっちゃうんだな…
    受け取り方って人それぞれだし舞台は結構創作入ってるだろうから色々違うんだろうなとは思うけどね

    +1
    -2
  • #

    だれがコピペにしろと言ったw

    +2
    -0
  • #

    >16
    受け取り方って人それぞれだし・・・

    +1
    -0
  • #

    ※17
    それでもこんな所で
    超長文で歴史語るとか馬鹿すぎるwww

    +7
    -1
  • #

    >嘘をついた理由とか何も考えずに古文の文章をそのまま解釈したら何を考えてそんなことやったのかわからないような性格ひん曲がったブスになっちゃうんだな…
    つーかこれギャグ漫画だし。神話をギャグ漫画と現代の感覚に合わせて解釈したんだろ。一話完結のマンガと舞台と対比してどーすんの。

    +0
    -0
  • #

    >16
    「天邪鬼/帰れ鶴」のコメント欄見てみな。
    同じ文章が載ってるからw

    +0
    -0
  • #

    白兎「どったの?センセ」

    +1
    -0
  • #親父1891

    悪くねえ

    +1
    -0
  • コメントを投稿