荒ぶる季節の乙女どもよ。 第12話(最終回)

荒ぶる季節の乙女どもよ。 第12話(最終回)「乙女心のいろいろは」


【公式】
【AbemaTV】 【Gyao】 【TVer】

【その他】
【ひまわり】 【B9】

【検索動画リスト】
【SayMove検索】 【Himawari検索】 【Dailymotion検索】 【Youtube検索】 【Nosub検索】

荒ぶる季節の乙女どもよ。TOPへ

コメント欄

荒ぶる季節の乙女どもよ。 第12話(最終回) コメント

  • #

    で、これなんだったんだわけ。

    +112
    -33
  • #

    面白かった。

    +41
    -90
  • #

    なんか思ってたんと違う
    個人的にはエンディングのとこのシーンが声付きで一番見たかったのに色鬼があんまいらなかったんじゃねって思った。ハッピーエンドなんだろうけど

    +27
    -15
  • 匿名

    #3 声付きってか長尺で観たかった

    +25
    -13
  • #

    4時13分時点更新されて10分間に4つのクソコメ同時出現

    +27
    -26
  • #

    4時25分時点更新されて10分間に5つのクソコメ同時出現

    +24
    -21
  • #

    4時36分時点更新されて10分間に6つのクソコメ同時出現

    +9
    -29
  • #

    良かったです>>

    +39
    -31
  • #荒ぶる息子

    いいアニメでした

    +40
    -31
  • #

    青春だなあ

    +41
    -20
  • #

    ここで終わりなの?

    +31
    -13
  • #

    キマセンデシタワー

    +33
    -6
  • #

    最後の最後にかずさが言った言葉、「入った、、」。下ネタエンドかよ

    +51
    -12
  • #

    ドタバタエンドかよと思いきや可愛くてちょい思わせぶりな感じで終わってて良かった。もう少し観てたい感じする。

    +28
    -18
  • #

    いいアニメだった・・・

    +37
    -25
  • #

    やっぱ放置しておくのがイチバンだな

    +26
    -10
  • #

    もーちんの鬼攻めにより、菅原氏無事にレズ堕ち

    ラストのペンキのシーンは、岡田さんが映画版
    惡の華の脚本書いたことによる影響があったのかな

    +18
    -10
  • #

    最終話で失速?な感じだけど、結構おもしろかったかな、今期のJKは良かった

    +25
    -15
  • #

    挿入ったww

    +34
    -16
  • #

    実写化向けなイメージだったな。いろいろかいつまんだら映画1本ぐらいで終わりそうだけど。

    +12
    -15
  • #

    ワイ、1話でもーちんを1番好きになりしかし回が進むにつれて徐々に好感度が下がり最終話にはワースト1位に。悲しいかな当然というべきか…クッソ面倒だと感じちゃった済まぬもーちん。ミロと本郷ペアは期待してたんとは違ったちょい消化不良。かずさと泉はまぁまぁってとこ物語の中でキスくらいはして欲しかった恋人繋ぎが精々だったか、純粋やなぁ()あと泉は性的欲求のシーンでカチンときたんで一回本気で殴らせいw曽根崎と天城はベリーグッド!でこへのキスは祝福やら可愛いって意味が込められてるらしいけど、天城は意味わかったうえでやったのかハタマタ…兎に角このペアに関しては拍手。菅原は新しい恋を見つけて欲しいのぅ、もーちんとではなくね。最後泉とかずさがホームで電車まっとるときにチャラ男くん新しい「遊び相手」と歩いてたなw女のほうはむくれっ面に見えたけど。
    総評、女性ならではの視点というか捉え方見え方見せ方が全話通してわりと感情揺さぶられてけっこーおもろかった80点GJ!!

    +24
    -20
  • #

    30代一度も恋人ができたことないけど、泉みたいな考え方は、俺が好きなのはかずさ。だけど性欲があるのはすがわらさんって、私から聞いたら二股のように思える。

    +18
    -15
  • #

    菅原氏だけ消化不良やろ。あとのは自分の想いを出し切った感がある。

    +20
    -9
  • #

    泉さあ、かずさが好きならかずさ1人を大事にしてあげなよ。性欲とかは、ずっと付き合っていってからちょっとずつ持てるようにすればいいんじゃね。私にはよくわからないけど。

    +16
    -10
  • #

    ※22
    彼女や嫁が居てもAV見てフルボッキしながらそのAV女優とやってるイメージしながら射精する様なもんさ。

    +34
    -11
  • #

    マリーはいつも最後こんな感じだよね

    +29
    -13
  • #

    B9タブ開き過ぎだろ。。。。

    +15
    -8
  • #

    マリー信者ってこんなの見て面白いって思うの?

    +34
    -10
  • #

    最終話のテーマは「色づく世界の明日から」でいいんじゃね(笑)

    +22
    -7
  • #

    性欲は感じるけどほんとにしたいとは全然思わない…ってボッキーボキシコ.シコ泉くん、嘘だろ!?

    +12
    -4
  • #

    曽根崎先輩めちゃスタイルいいやん、モデルみたい

    +14
    -4
  • #

    男を貶めながら話を進めていく不愉快なアニメだった

    +35
    -12
  • #

    1話目が一番面白かった

    +27
    -6
  • #

    そこそこマリ作品観てるけど, その中では好きな部類かな。
    終盤の着地点が見えない展開はけっこう楽しませて貰った。

    最終話は色んな意味で「荒ぶったな」という感じ。
    特に泉くん, 君やっちゃったね〜 それは禁句ですよ…w
    またマリさんが暴れたな(苦笑)と思う人は一定数いそう。

    個人的にはミロ先生が最後に良いポジションにいたなと思う。
    大人, 顧問, 脇役として彼女たちの最終話を導いたのは彼。
    この作品は, 台詞の節々に言葉選びを大事にしてるような
    雰囲気があって, 最後まで文学臭を放棄しなかった点は良い。
    その点, 暴国語教師のミロ先生が, 暴走した文芸部員をしっかり
    「青の群れ」へと引き戻した。ミロGB (-_-)b

    終わってみれば, 本郷ちゃんがいちばん成長したというか
    大人に近付いたと思う。苦労したもんね彼女…

    今, 胸んなか嵐!
    完走お疲れ様でした〜 (^〜^)

    +22
    -29
  • #

    痛いなぁ

    +10
    -8
  • #

    つまり泉にとっての菅原氏はズリネタAV女優っていうw

    +19
    -5
  • #

    いい終わり方やったと思う

    +14
    -24
  • #

    下ネタで終わるのやめぃwww

    +21
    -2
  • #

    くだらないまとめ方で終わってんじゃねぇ

    +29
    -7
  • #

    ※25
    彼女や嫁以外の裸では勃起しないほうが生物的に異常事態だしな

    +17
    -1
  • #

    面白かった!
    原作、読んだこと無いけど「季節」ってそういう意味だったのか
    泉が菅原氏の方に性的魅力を感じるって言ったのは、初めて尻を触った女だったからで、自然な気持ちだと思う
    それにあの場面で、二人とも立てるっていうところが泉っぽい
    あと、結果だけ見ればミロ先生は優秀な教師だった
    文芸部にも新入生が入ったみたいで良かった

    +13
    -11
  • #

    まさかの下ネタEND

    まあ、唇を歪ませて、

    「勃ってたくせに。」

    を見られただけでよかったよ。

    +3
    -1
  • #

    菅原氏もクチバッカ王国の大臣だったんだな
    俺らと一緒じゃん 嬉しい!

    +24
    -1
  • #

    カズサは最初から最後までもやもやしてたな

    +11
    -0
  • #

    お前らは絵に性欲を感じるけど本当に好きだったのは話しかけてくれたクラスメイト ってケースと似てたな

    +4
    -6
  • #

    いいOPだよな

    +11
    -4
  • #

    本郷先輩が一番だったわ
    次点が部長

    +7
    -1
  • #

    ほんと放置するのが一番だよな
    こういうヤツ

    +10
    -1
  • #

    面白かった おつかれっす

    +7
    -10
  • #

    部室でみんな力尽きてるシーン漫画と違ってたな
    あとその後が見れてよかったぜ

    +10
    -5
  • #

    アホみてーにアニメ多かった地獄の金曜夜も終わったな
    おつおつですわ

    +14
    -4
  • #

    泉の気持ちはわかるよ。男ってそういう生き物だよね。

    +18
    -4
  • #

    1話だけのアニメ

    +20
    -4
  • #

    ※21
    既に自分の言いたいこと述べられてて草。
    ほぼ同じ感想だわ。
    天城は今それ言うんかいw
    と一瞬思ったけど、寧ろタイミング逃さず言って正解だな。下手したら彼女にお互い初だと思わせたままになって後々もっと拗れてたはず。
    自分も高校の時に彼女が処女じゃないって言われてショック受けてた頃を思い出した。わざわざ前もって教えてくれたのにな。

    +10
    -6
  • #

    ≫24 全く内容聞いてなくて草
    そこら辺の説明あっただろ笑

    +4
    -1
  • #

    先生たちあっさり撤収しててワロタ

    +9
    -3
  • #

    EDでちょっと泣きそうなった

    +6
    -13
  • #

    そこそこ綺麗に終わっていい意味で期待裏切られたな
    マリーもやれば出来る子だったか

    +5
    -12
  • #

    大人は大人、子供は子供らしくあるべきで曖昧な年頃の彼女たちが暴走するのを落ち着いて対応されている先達の方々、しっかりした大人には好感がモテますなぁ。

    +4
    -5
  • #

    いや、普通にすげーよかったと思うけどね。

    ま、コメ欄も若干ざわざわさせる荒ぶり具合だったってことで。

    +10
    -14
  • #

    何このくそアニメ・・・1話だけかよ・・・

    +17
    -4
  • #

    この作者趣味悪い!女子高生の3年間はそれだけで
    普通に特殊なんだよ日常生活こそが荒ぶってるんだよ
    だからイベントなんて必要ないそこを何も解ってない

    +25
    -6
  • #

    いきなり「帰ってください」って最後まで男子の扱いひどいww
    内容はちょっとギャグよりだったけど男女の心理とかちゃんと描写しててオチも綺麗だったし面白かった

    +9
    -5
  • #

    題材が題材だけに爆死の可能性もあったけれど良かったじゃないか。良いアニメだった。
    ミロ先生が結婚するのは少し寂しいけどリアルなんてそんなもんだし。乙でした。

    +5
    -11
  • #

    実際は、イズミが学校に入ってくるのでは、なく機動隊が入ってきて遊んでいる文芸部を時刻読み上げて短時間で全員逮捕していきそうだが

    +2
    -2
  • #

    本郷ちゃん最後ちゃんと燃え尽きてた。
    まっしろになぁ・・・

    +7
    -1
  • #

    誰しもが通過するありふれた平凡な物語。しかしその季節の個々人にとってみれば生きるか死ぬかぐらいの特別な物語で。
    最も平凡なかずさが主人公である理由がここにあるのだなと思った。

    +4
    -14
  • #

    作画の安定性、演出の秀逸さ
    そしてなにより シナリオがいい!
    さすが 岡田麿里だ
     2019夏期 最高作品に推薦する

    +5
    -20
  • #

    よかった。
    最終回だけであそこまでぐちゃぐちゃだった関係を丸く納めたのはすごいと思う。

    +6
    -14
  • #

    一緒に住んでる人と、そんな恥ずかしい事出来るわけないだろ?
    仕事とえすいばつは家庭に持ち込まないbyタモリ

    +1
    -2
  • #

    ロリコン紳士はどうなったんや?

    +3
    -2
  • #

    性欲が他の女に感じてる時点で、今後性欲が彼女に向かう確率はかなり低いな。始めだけだ。物珍しいから興味持つんだけどなw 後は他の女にいくぜ!

    +4
    -4
  • #

    面白かったけどリアリティーのあるパンチが最後に欲しかった

    +3
    -2
  • #

    最後まで見てなんだが、何が面白かったのか

    +14
    -3
  • #

    71.共感
    きっと傷ついてるよ
    ひょっとしてDTかも

    +2
    -0
  • #

    私はバイだから、桃子ちゃんの立場になったら絶対友達やめるし、まあやめるっていうか、もう傷つきすぎて友達続けられないし、かずさの立場で泉にあれ言われたら普通に殴る。

    +10
    -7
  • #

    全話見終わって最終的に
    『なんやこれ?』
    上手く消化したどころかゆるゆるのガバガバで
    ダダ洩れになったみたいな終わりしやがって
    強引に終わらせただけじゃねえか

    +18
    -5
  • #

    想像してたより桃子ちゃんの闇深かったな

    +0
    -1
  • #

    自分の中で思ってるだけならまだしも本人達を目の前にあんなカミングアウトしちゃう泉くん凄いな。鋼の心臓

    +0
    -1
  • #

    燃え尽きた本郷ちゃん完全に明日のジョーや

    +2
    -1
  • #

    校長先生が俯瞰で見て判断して全てを分かった上での行動だと深読みすると、素晴らしい教育者として讃えるべき。
    女子高生という特殊な一過性の存在の周りにはちゃんと「大人」がいて欲しい願望を見事に叶えてくれた。
    MVPは校長、あなたです!!

    +0
    -7
  • #

    宣言通り律儀に朝マック買って来る先生とても優しい

    +6
    -1
  • #

    1話でも入って泣いてたやんw

    +1
    -1
  • #

    ※59
    現実にあんな物分かりのいい大人ばかり揃いません

    +3
    -1
  • #

    菅原氏とももちゃんのキスシーン、みたかったな

    +3
    -0
  • #

    最終回のわちゃわちゃだけじゃなくて12話通して見てだけど。 女の友情、幼馴染、恋愛感情、まったく男ってやつは…(下品さ含むw)、学校の内と外とかいろんな人間模様が絡みあって毎週楽しめた良いアニメだったと心から思う。 ありきたりなお約束恋愛アニメやチート主人公ハーレムアニメは好きじゃないから、これぐらいが私にはちょうどいいのかも( *´艸`)

    +5
    -8
  • #

    性欲のない愛は家族愛

    +2
    -2
  • #

    可愛らしくて優しい妻と暖かな家庭を作り、
    ナイスバディでいやらしい愛人と外で遊ぶのが男の夢

    +6
    -2
  • #

    マリーはこういうテーマなら輝くよね。
    下手に非日常的なのを絡めるとストーリーが暴走してとんでもない方向行きかねん。
    いい作品でした。

    +4
    -10
  • #

    この処女と童貞共何陶酔してんだって最終回
    菅原氏を性的に見てただけは同意

    +1
    -0
  • #

    このしょ女とどう貞共何陶酔してんだって最終回
    菅原氏を性的に見てただけは同意

    +0
    -0
  • #

    今期一面白かったです!
    作画も脚本も良かったと思う!
    お疲れ様でした!

    +0
    -3
  • #

    ※62
    そんなクソ退屈なアニメ誰が見るねん

    +0
    -3
  • #

    泉の気持ちはよくわかる! この作品においてもかなり大事な部分だったことだろう!
    でもあの場で言わんでええやろがい!!!!!

    +3
    -0
  • #

    結局ロリコン白鼻毛が狐ということか。
    物語の世界観と東急線沿線の舞台がよく合っていたと思ったのは一話だけであった。

    +3
    -1
  • #

    ハッピーエンドですかね!よかと!

    +0
    -1
  • #親父1891

    ぼっちだった自分には味わえない青春だなー

    +3
    -0
  • #

    どうせありえないJK物なら
    こういう感じの方がいいな。

    +1
    -0
  • #

    ストーリーとか言葉とかよく考えられてて面白かった。欲を言えば百々子ちゃんと菅原氏でえすいばつしてほしかった。

    +0
    -0
  • #

    2期見たいです

    +1
    -0
  • #

    主要キャラが全員生き生きし/てて輝いてた

    +0
    -0
  • #

    体に欲情だけと言ったら悦ぶ女子高生紹介して下さい

    +1
    -0
  • コメントを投稿