魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編

魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編 ストーリー
「私と決着をつけたいのなら、キムラックに来なさい」 義姉・アザリーの残した言葉を追って、 オーフェン 達は魔術士と激しい対立を続けるキムラックへと向かう。 突如、悲鳴が聞こえ駆けつけると、おびただしい死体の山の中、 果敢に敵と戦う女剣士メッチェンと遭遇する。 オーフェンは彼女に加勢するのと引き換えに、キムラックへの案内を依頼する。 敵を壊滅し、やがてキムラックにたどりついたオーフェン達を待ち受けていたのは、 クオを首長とする魔術士の暗殺を担う≪死の教師≫たちだった。 オーフェンが最後にたどり着く《天使と悪魔の真実》とは。 アザリーがこの地に誘った本当の意味とは?

AT-X 01/20(水)21:00~
TOKYO MX01/20(水)22:00~

1話「我が遺志を伝えよ魔王」

2話「彼にとっての天使と悪魔」

3話「魔術士を拒む街」

4話「シスター・イスターシバ」

5話「我が聖都を濡らせ血涙」

6話「死の聖なるかな」

7話「その魔術が彼を殺すと」

8話「詩聖の間」

9話「死の教師たち」

10話「彼女を殺せる唯一の」

11話(最終回)「我が神に弓ひけ背約者」

主題歌「LIGHT of JUSTICE」森久保祥太郎

魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編 声優
オーフェン:森久保祥太郎
クリーオウ:大久保瑠美
マジク:小林裕介
ボルカン:水野麻里絵
ドーチン:渕上舞
チャイルドマン:浪川大輔
アザリー:日笠陽子
レティシャ:伊藤静
ハーティア:坂泰斗
コミクロン:安田陸矢
フォルテ:前野智昭
ウオール・カーレン:津田健次郎
ハイドラント:吉野裕行
スエイン:岡本信彦

コメント欄

魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編 コメント

  • #

    爆死してたのにまだやるんかこれw

    +10
    -37
  • #

    キムラック・・・・
    木村さんと何か関係が?

    +3
    -25
  • #

    いいじゃん
    やるなら最後までやろう

    +36
    -11
  • #

    木村しか浮かばないわ

    +7
    -25
  • #

    便秘にはコーラック

    +6
    -25
  • #

    森久保の声がダメ。こいつが主人公なのは…きついよ。

    +6
    -4
  • #

    木村君はいつ出てくる?

    +3
    -1
  • #

    オーフェンて当時は色々新しかったんですよね。いわゆる魔術師の服装してなくて、魔術師=体術も習得、とか。魔術的にも独特で。ファンタジー全盛期の中、目新しかったんすよねー。他にもいろいろ独自の設定もってる作品沢山あったけど、わかりやすかったなー

    +5
    -5
  • #

    そーやるなら最後まで。大概のことは目を瞑るので、とりあえず懐かしさを感じさせてくださいな。

    +3
    -2
  • #

    魔王学園の不適合者

    +2
    -0
  • Comments are closed.