ゾイドワイルド

ゾイドワイルドあらすじ
ゾイド!それは金属の肉体と、動物の本能、闘争心を持ち、生態系の頂点に立つ、最強生命体である!ゾイドと人間が究極の絆を結んだ時、秘められた力が覚醒する!その名は……ワイルドブラスト!
(wikipediaより)

TBS系 7/7(土)6:30~

1話「本能解放!ワイルドライガー」

2話「襲来!デスメタル」

3話「目覚めよ!ゾイド王の誇り」

4話「強敵!デスメタル四天王」

5話「掴めお宝!サソリゾイドの女」

6話「祭りで決闘(バトル)!ライガーvs(バーサス)グラキオ」

7話「怪亀!その男 ゾイド博士」

8話「激突!ギルラプター、再び」

9話「神秘!ゾイドを癒す少年」

10話「強烈!ノリとゼニーとトリケラドゴス」

11話「突撃!恐怖の都市カンゴク」

12話「狡猾の罠!ライガー危うし!」

13話「史上最狂ゾイド デスレックス」

14話「暴走!アラシの叫び」

15話「ライバル!?天才ゾイドハンター」

16話「アラシ危うし!哀しき賞金稼ぎ」

17話「原始の恐怖!立てスコーピア」

18話「守れ!お宝大作戦」

19話「決戦!ギャラガー襲撃」

20話「強制解放!デスレックス」

21話「伝説の仙人!恐怖の入門試験」

22話「翔べライガー!新たなる一歩」

23話「慟哭 雨に濡れた竜爪」

24話「ノリとゼニーの男 再び!」

25話「妹よ!トリケラ吠える」

26話「突き進め!この広き世界を」

26.5話「特別編」

27話「燃えよ!運び屋の誇り!」

28話「孤高の少年 大地を疾る!」

29話「驚愕!セカンドギア」

30話「心の痛み 過去と毒針」

31話「争奪!大遺跡の秘宝」

32話「男の意地!負けられぬ2人」

33話「流されて 瞬撃とゾイド博士」

34話「揺らぐ…二人の絆」

35話「怪しき瞳 糸を操る美女」

36話「集結! デスメタル四天王」

37話「激闘!戦友(とも)の帰還」

38話「四天王 ひと時の休息」

39話「決別!さらば友よ!」

40話「駆けろ!臆病者の誇り」

41話「女2人!最強ペア」

42話「強襲!暁のドレイク」

43話「ゾイド狩り!男の約束」

44話「絶叫!壮絶な友情」

45話「再会!親父よ…」

46話「勝負!アラシvsドレイク」

47話「共闘!ダブルワイルドブラスト」

48話「進め それぞれの道!」

49話「最終決戦!デスメタル帝国」

50話(最終回)「つなげ! 未来への絆」

オープニングテーマ「Starting Over」DISH//
エンディングテーマ「少年の僕へ」PENGUIN RESEARCH

ゾイドワイルド声優
アラシ:小野賢章
ベーコン:櫻井孝宏
ペンネ:小松未可子
オニギリ:小桜エツコ
ギョーザ:木村昴
ドレイク:石川界人
ソース:小清水亜美

コメント欄

ゾイドワイルド コメント

  • #

    ゾイドプラモのcmやりだしてなぜかと思ってたら
    アニメのゾイド復活か

    +20
    -14
  • #

    食い物名多いなw

    +22
    -10
  • #

    公式見てきたけど
    もう無印みたいなキャラデザではやらないのかな・・・

    +33
    -10
  • #

    コックピットに乗り込むというわけではなく、背中に乗って戦うという新展開!!

    +14
    -9
  • きたモンハンスト-リコラボはよ

    +17
    -5
  • #

    キャラデザがなんか安っぽい

    +30
    -7
  • #

    懐かしい

    +17
    -7
  • #

    ベーコン:櫻井孝宏
    ヒルツやビットやってたイメージ崩さないで…

    +16
    -9
  • SUN

    昔、持ってたよ…。^^

    +16
    -7
  • #

    キャラデザでもう失敗確定してるな

    +40
    -7
  • としあき

    わーい(*´▽`*)Zoidsだー
    視る暇全然無いんだけど頑張って時間作るわ

    +7
    -5
  • #

    なんでいつもライガー系が主人公機なんだよ・・・

    +16
    -1
  • #

    普通におもしろかったが今の子供たちに受けるだろうか・・・頼む・・・売れてくれ・・・・

    +9
    -1
  • #

    BGMがモンハン

    +14
    -2
  • #

    無印再放送したほうが人気出る説

    +18
    -4
  • #

    2話のところにコメントした内容そのままだが、多くの昔からのゾイドファンが共感してくれる部分があると思うので、私の気持ちをそのままホームの方に残したいと思う。<以下全文>
    ゾイドはかっこいい。だがキャラの絵は、やはり初代と0の頃のほうがゾイドの世界観にあっていた。ゾイドがCGであるからこそ、2次元のキャラがデフォルメされすぎてると違和感が浮き彫りになる。そこは大きなミスだと言えるのではないか?
    また、物語のストーリーも、「あぁ、デスメタルが敵なんですね」という感じ。昔と比較しすぎるのは良くないが、子供向けアニメだからと言って、ストーリーに厚みが薄いように感じるのが現状だ。少なからず最初のデスメタルのモブキャラ丸出しのセリフと主人公たちの、内容が薄い物語は、かなり低評価。おそらく最初の感動的シーンなんだろうが、キャラの性格とか簡単に作られているのが分かってしまって、ワイルドタイガーとの絆ができるまでの流れとか、紆余曲折が少なすぎる。爽快アニメにするつもりか?と私は見ている。しかし、ゾイドの世界観はどうしても荒廃していたり、野性味あふれる世界がないと野生ゾイド等成り立たない。結論:リアルを求めないゾイドはゾイドではない。
    PS:新ゾイド鑑賞のために最後まで見ます。ですが駄作になる予感が止まりません。

    +15
    -6
  • #

    タカラトミー、TBS、制作会社
    どこが悪いのかわからんが兎に角「コレじゃない」んだよね。
    キャラデザ、コンセプト、ストーリーのすべてが三流です。
    いや、本当に反省したほうがいい。絶対にコレは売れない。
    下手に売れてこの路線でいいんだと思われても困るので、私は絶対にプラモだろうがゲームだろうが買わない。

    +16
    -5
  • #

    コクピットに乗り込むゾイドしかゾイドとして認めん!

    +12
    -3
  • #

    ガンダムと同じでゾイドってだけで一定数買っちゃう層がいるからな
    現状すでに売り上げ良好だし

    +9
    -2
  • Comments are closed.