盾の勇者の成り上がり Season 2

盾の勇者の成り上がり Season 2 ストーリー
ごく普通の大学生・岩谷尚文は、四聖勇者の一人「盾の勇者」として異世界に召喚される。
冤罪によって数々の迫害に遭いながらも、大切な仲間であるラフタリア、フィーロ、メルティと力を合わせ、世界を脅かす災厄「波」から人々を守ってきた。
尚文はその活躍とメルロマルク女王の助力によって名誉を回復し、自らの領地を獲得。再び訪れる波に対抗するための準備を進めるのだった。
しかし、メルロマルクの東方にある霊亀国で未曾有の災害をもたらす魔物「霊亀」の復活が確認される。女王から霊亀討伐の依頼を受けた尚文は、新たな仲間リーシアを加え霊亀国へ向かう。連合軍が集結する中、突如として尚文の前に現れたのは、霊亀国国王の側室にして摂政のオスト=ホウライだった。
彼女から霊亀を不正に復活させた者の存在を知らされる尚文。果たして霊亀を討伐し、黒幕へ辿り着くことはできるのか―。
大切なものを守るために、盾の勇者が再び立ち上がる。

AT-X 04/06(水)22:00~
TOKYO MX 04/06(水)25:05~
KBS京都 04/06(水)25:05~
サンテレビ 04/06(水)25:05~

1話「新たな咆哮」

2話「霊亀の足跡」

3話「揺れる大地」

4話「霧中の遺跡」

5話「オスト=ホウライ」

6話「追駆」

7話「無限迷宮」

8話「雪の別れ」

9話「ハミングフェーリー」

10話「刀の勇者」

11話「絆」

12話「戦う理由」

13話(最終回)「追憶の献花」

オープニングテーマ「Bring Back」MADKID
エンディングテーマ「ゆずれない」藤川千愛

盾の勇者の成り上がり Season 2 声優
岩谷尚文:石川界人
ラフタリア:瀬戸麻沙美
フィーロ:日高里菜
天木錬:松岡禎丞
北村元康:高橋信
川澄樹:山谷祥生
リーシア:原奈津子
メルティ:内田真礼
ミレリア:井上喜久子
オスト=ホウライ:花澤香菜

コメント欄

盾の勇者の成り上がり Season 2 コメント

  • #

    これ、ざまぁ展開がヌルくて嫌い。
    設定はいいんだけど。

    +6
    -6
  • #

    また一人奴隷が増えちゃった上に今度は
    私を殺してくれって。。。サイコパスか?w

    +5
    -5
  • #

    「槍の勇者のやり直し」もアニメ化されたら見てみたいな

    +3
    -11
  • #

    他の勇者たちが本当にウザいよね。ざまぁもほぼ無し。しかも漫画版しか読んで無いがこの先面白い展開暫くほぼ無い話が延々と続く。漫画版の先位から面白くなるのだろうか…

    +4
    -5
  • #

    だからこんなものアニメ化すればいいってものじゃないんだぞ。シナリオもキャラクターも何もかもが最悪なんだよ。グダグダして超遅いし真面目にやってんのか。何でこんなものアニメ化するのかな?(# ゚Д゚)。こんなものアニメ化する奴らの意図が全然分からんしわかりたくもない。今すぐこんもの廃止して、『二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む』を完結までアニメ化するべきである。絶対にそっちのほうがいい。

    +7
    -15
  • #

    またやるのか

    +6
    -2
  • #

    このアニメ冤罪はれて最終回迎えてなかったけ?
    オマケに採れたての大豆が納豆に発行するくらいヌルい仕返しでコケたヤツ
    三馬鹿の愚行を尻吹いて回る茶番劇系アフターストーリーかな?

    +2
    -3
  • #

    Season1から見てるけど、いまだに勇者4人の名前が覚えられん。

    +8
    -2
  • #

    もう1期が3年前だからなぁ
    忘れたのに見ろと?
    総集編くらいやれよ

    +8
    -4
  • #

    今期の派遣候補 恋は世界征服のあとで がどうしてノミネートされないのか疑問。管理者大丈夫か?

    +2
    -6
  • #

    「無職転生ショック」のせいで、この作画でも満足できなくなってしまっている

    +4
    -1
  • #

    原作主人公のイキりクソ主人公よりはマシなんだけどなー。ここら辺の改変を期待してるんだけどなー。

    +0
    -1
  • #

    主人公に全く魅力がないのに なつく獣人女と鳥少女がわけわからん。
    島での海上の波 が終わってから亀編とグダグダでストーリー訳わかめな上に イツキ様崇拝 基地外女が同行しだすとイライラがつのる。
    さして面白くないんだが。

    +5
    -3
  • #

    >>13
    獣人女は「命の恩人だから」
    鳥少女は「刷り込み」
    あと主人公は生まれつき動物に懐かれやすい体質らしい

    そういう回答を求めてるんじゃない、ということなら「この作者は設定は練るけどキャラクターを描くのがどへたくそ」とでも言っておく

    +0
    -0
  • #

    ロリキャラばかりだったけど、
    今度は長身で巨尻の熟女をお願いしたい

    +2
    -0
  • #

    >>15
    あらー
    悪いんだけどお姉さんの身も心もナオフミちゃんのものなの

    ってのが出てくるよ

    +2
    -1
  • #

    1・2 話観たけど,だいぶ省略&改変されてるけど こっちの方が分かりやすくて良い。盾勇もかなりマイルドになってて許容範囲内になった。
    コミックがダメダメ過ぎてひどい代物だから アニメ化されて良かった と思える稀有な例だ。

    +0
    -4
  • #

    いや ひどかった。

    +6
    -2
  • #

    こんなゴミアニメ放送する価値ねえだろ

    +7
    -8
  • #

    7話から始まる異世界編は…キャラはいいよ
    同作者がなろうで書いてる「ディメンションウェーブ」って作品からの流用キャラだけどね
    でもストーリー展開は…評判悪いね

    +1
    -1
  • #

    すくなくとも漫画版はアニメ2期の範囲はクッソつまんねーし,説明もないから訳わかめで進んでいく。

    +3
    -5
  • #

    設定はよく練られてて面白いです
    言い変えれば設定を理解できないと面白くないです
    そしてこの作品から設定を抜くと屑と粕しか残りません

    +1
    -4
  • #

    つまり説明不足であるという漫画版も、おそらくアニメも屑と粕だけなんでしょうね

    +3
    -2
  • #

    >>23
    でもキャラの性格だけは多少マシになってるかもしれません
    酷すぎる言動を吐くシーンが無いから
    50歩100歩は同じと言いますが50歩くらいの差はありますからね~

    +1
    -4
  • #

    1期は作画割りと良かったはずだったと思うんだけど、2期はもう1話で手抜きが透けて見えるな

    +0
    -0
  • コメントを投稿